パチスロと競馬の反面教師

おすすめ春アニメ ◎アリスと蔵六 〇フレームアーム・ガールズ ▲サクラクエスト △クリエイターズ ×正解するカド

2015年04月

反面教師と…自己紹介と競馬~その2~

自己紹介編の食い付きが良くてビックリしましたΣヾ(;☆ω☆)ノ
ここで変化球を入れて尺を伸ばさないとネタがなくなりそう。(期待に応えて気合を入れて続きを書こうと思います、エヘヘ♪)
※本音と建前が逆なのはお約束です。

鬼ノ城の登山で心身ともにオーバーキルされてしまったので帰宅することにしました。GWは色々と動きにくいですし、どこもリア充ばかりですし、連休前に診察の予約もあったもので。
そうそう、3次元のパートナーを作りたい人は特に歯科検診へ定期的にいきましょうね。虫歯のチェックも大事ですけど、歯周病になると口臭の原因になってしまいチュッチュできないですよ。最も私はそんな予定は皆無です

話を戻して今日は競馬にハマることになったきっかけ編をお送りしたいと思います。ちょうど春の天皇賞weekですしね。

『有馬記念買おうよ』

会社のお友達に言われたのがきっかけです。年末ジャンボは時々買ったことがありましたが全く当たる気がしないので、その年の購入を迷っている時にタイムリーなお誘い。自分で馬を選んで馬券を購入したほうがドキドキできるし、レースも楽しめる。的中しなかったとしても、自分で選んだのだから宝くじよりは納得がいくかな。それならば、いってみようやってみよう♪そんな教育TVの番組があったらしいですよ(棒)
それが2007年の12月のことでした。

会社内の仲の良かった女3人男の子一人の初心者軍団で、馬券を購入することにしました。共同で購入というわけではなかったです。
でも、有馬WEEKは仕事が終わるとスポーツ新聞を開いてワイワイ楽しく会議してました。ちょっと競馬を知っている上司にアドバイスをもらったりもしました。過去のデータもろくに知らず、血統とかも知らなかった初心者軍団が馬券の種類は

3連複(着順不問で、1~3着の馬を当てる馬券)

今となっては3連系は諸悪の根源と思っているくらいなので、この時の自分に会えたらドロップキックしてます。
3連単は難しい。でも、やるなら儲けたい。そんな感じで3連複に決定しました。上司は馬単(1着固定で2着を当てる馬券)にしておきなーと言ってたのを思い出します。
そして、馬券を購入する際に軸となる馬(1着~3着は外さないであろう馬)を1頭決めたほうがいいというのを知り、初心者軍団の選んだ軸馬は

◎メイショウサムソン

上司もゴリ押ししており、堂々の1番人気の馬ということでサムソン中心の馬券を購入することにしました。
私は他に逃げ先行有利の競馬場ということでダイワスカーレットという牝馬、中山に強いという記事を見たのでマツリダゴッホという馬を押さえておきました。1点1kで10通りの馬券を購入。

さて、それでは記念すべき初馬券のレースをご覧ください。

( ゚д゚)

( ゚д゚ )サムソン、どこいったの?

一緒に中継を見ていた初心者軍団は全員呆然、全員不的中の結果に終わりました。ダスカ、ゴッホを押さえていた私は最後までドキドキしてました。
その宝くじにはないドキドキ感を味わったことや、予想する楽しさ、的中させてみたいという気持ち、2頭は押さえていたんだからセンスはあるという恐ろしい勘違いにより、果てしなく長い競馬坂を上る一歩を踏み出していくのでした。

といった自己紹介編~その2~でした。せっかくなので東京競馬場で撮ったウオッカの銅像をアップして終わりにしましょうね。
DSC_0596
ウオッカ「今年、一度も的中してないよね?」
にほんブログ村 競馬ブログへ
競馬に興味を持ったらポチしましょう♪

反面教師と…自己紹介とドンちゃん2

昨日の更新で5回目のリンクと言ったけど、よく数えたら6回目でした(今日は自己紹介を絡めて、思い出のパチスロ台について書きましょうね)
あれ?また建前と本音が逆だったような……。それはさておき、

これだいたいの年齢予想ついちゃいますよね?..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ ギャァ!!

不二子ちゃんが魅力的なのはルックスも良いからなんですけど、ルパンが仲間を紹介する時のナレーションの中にある『謎の女』って部分にもあると思うんですよ。きっと不二子ちゃんの正体をわかっていたら、ルパンもあれだけぞっこんにならなかったはずです。だからこそ、あえてあまり過去を語らずシークレットにして、皆さんのご想像にお任せしたほうが私は(自分に取って都合が)いいのかなと思ってるわけでして。

でも、いつか何かの間違いでオフ会とかあったら、リアルで会うことも考えられるし……。だから、少し自己紹介チックなことをしようかなとも考え直してみました。

DSC_0357
こんな台詞言ってみたい

パチスロを始めたきっかけは、男友達の間で流行っていて何度かホールに一緒に行ったことがきっかけでした。それまでパチンコは何度か打ったことがあったのですが、パチスロを打つのは初めてでした。私の初めてを奪った機種が

ドンちゃん2ttp://www.universal-777.com/product/slot/donchan2/
直リンとかいけないかな?画像の貼り方もわかってないので許してください(o;TωT)o"ビクビク

大きい液晶がついてて演出も赤、緑、青のドンちゃんのどれを選ぶかによっても変わって、初心者にも優しい当たりの告知もありました。もちろん、最初はわけがわからないよ状態でしたが、演出が絡んで教えてくれるので何だか楽しい。目押しも一苦労でしたが、BIGを揃える時の嬉しさ、REGだった時のショボーン感も心地よかったですね。そこからハマって時間があれば一緒に打ちに行くようになり、ついには一人でも行くようになりました。

でも、やっぱり最終的には勝てない。どんちゃんに弄ばれる日々。それはそうですよね、フラっと打ちに行って毎回勝てるわけはありません。台の仕組みや、設定、イベントなどの熱い日も何もわかっていなかったんですから。

そこでどうしたかと言いますと、男友達の中で一番上手な子に色々とレクチャーしてもらうことにしたんですよ。もちろん、自分で雑誌を買って勉強も始めました。この当時は今よりネットが普及してなくて、解析サイトとか立ち回りについてのブログも少なかったような、あったような。
優秀なレクチャーのおかげで、果てしなく長いパチスロ坂を登る第一歩を踏み出すのでした……。

といった流れが、パチスロにハマるきっかけでした。気が向いたら、また続きみたいなことは書くかもしれません。
何だか気恥ずかしいので水族館で撮った写真をアップして締めます。

DSC_0637
フローズンナイツ世代ではないです

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
年齢を予想した人はポチだよ

反面教師と…6回目のリンク

で、でた~w本体買わずに詰め替え用買って気づかなヤツ~www

DSC_0747
私 で す(´・ω・`)

友達に指摘されて気づきました。なんか使いにくいなーって思ってたら、実は本体じゃなかったという。程よい半面教師っぷりをみせたところで、6回目となるリンクの紹介いってみましょう。

『モゲスロ~スロット期待値・専業稼動~』さんより相互リンクしていただきました。管理人であるモげをさんが勝ち方、立ち回り、考え方、また新台稼動の報告をなさってます。
特に 『スロット攻略記事まとめ』は必見ですよ!!メルマガも配信なさっているので登録すると、さらにレベルアップ!!
私のブログより確実に必見の内容です
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
攻略記事が気になったらポチ!!

反面教師と…鬼の城の聖地巡り完結編

病院の待合室で堂々とGL本を読んでいるブロガーが運営しているブログはこちらです。表紙が普通の漫画っぽく見えるから平気平気……かな。

それはさておき、完結編いきましょう。

鬼ノ城の西門からは舗装された、非常に歩きやすい道になっていました。高齢の観光の方たちや、犬を散歩させてる地元の方もいました。正規のスタート地点がこんな感じです。

DSC_0735
 大きい駐車場で、車もそれなりに停まってました

ちょっとした資料館があったので、それを見て帰りのルートを考えていると『鬼の釜』という看板が見えました。え?鬼の釜?これは行くしかない。スタート地点からちょっと離れた所に

DSC_0736
 温羅(鬼のBOSS)が使用したらしい 

ここに来るまでに正規のスタート地点から離れてしまったんですよ。そうしたら、ふと悪魔の囁きが聞こえましてね。

このまま下って、山沿いに歩いたら最初の地点に着くんじゃない?

目的を果たした気の緩みと、再度断崖絶壁を下るのが面倒になったため上記の作戦を決行。とりあえず、ひたすら歩くことにしました。
ちなみにここまでのカロリー補給は偶然バッグに入っていたお饅頭と一個と、うどんキャラメル数粒。あんころ餅はいざとなった時のために、まだ温存してました。

DSC_0738
 自販機もない、街頭もない……

途中で数台の車とすれ違ったくらいで、こんな所を歩いているのは当然私だけでした。道端には100Mごとに小さいお地蔵様が並んでいて、ちょっと怖い感じ。それでも、ひたすら下っていくと 

DSC_0739
ウォータースライダーのある公園

大きな公園を過ぎて、 集落を抜けて、最終手段でスマホのグーグルナビを頼りに歩きました……

DSC_0706
 ※写真は使い回しですが、こんな感じの所で路頭に迷いました

スマホの電池はどんどん減って、お店も交番もない。しかも、風は強くなってきて雨が降りそう。もう、これは……

ギブアーップorz

結局どうなったかと言いますと、偶然、田んぼにいた農家の人に経緯を説明したら、正規のスタート地点まで車で送ってもらえることになりました。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。本当にありがとうございました。

自業自得、因果応報、その2つの言葉を噛みしめながら再度、断崖絶壁を下って帰路に着くのでした、。
DSC_0740
あたしって、ほんとバカ

聖地巡りをして地元の方に迷惑をかけるとか、本当に最低です。みなさんはそうならないように、気を付けましょう。
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村

反面教師と…鬼の城の聖地巡り~その3~

鬼の城が好きすぎて聖地巡りをして大変なことになった、日本で唯一のブログはこちらです。

日記の前に5回目となる相互リンク先、 『パートのおっさんのFX日記』を紹介させていただきたいと思います。相互リンクしてくださって本当にありがとうございます、圧倒的感謝です。
パートのおっさんがFXで2億を目指すというブログです。パートから?FXで2億?と思った方、早速 『おっさんの歴史』シリーズを読みましょう。リアルで『ざわざわ』が聞こえそうになりますよ。

それでは聖地巡り編~その3~を始めたいと思います。

断崖絶壁の様な道のりを持ち前の運動神経の良さと、鬼の城の聖地に来てるというテンションで何とか登り切りました。異性の方なら登りきれると思いますが、同性であれば困難だと断言します。鬼の城ファンの女性の皆さん、鬼ノ城に登ることがあれば必ず正規ルートを選びましょう
ふもとのほうを見た写真がこちら。

DSC_0718
にほんむかしばなしの景色のようです

そして第一目標の東門に到着すると、そこは……

DSC_0721
確かに跡だよね、うん……

正直、ちょっとしょんぼりでした。もうちょっと、こうドカーンと残ってる城壁というか門があるのかなぁって期待したたんですけど……。
気を取り直して看板で位置を確認すると

DSC_0722
真ん中に建物群の跡がある!!

最短ルートで正規のスタート地点にいけばいいかなと思っていたのですが、きっとメインは建物群でしょう。そちらに向かってレッツゴー!!

DSC_0725
ぴゃあああ!!でも、冬眠してるから大丈夫なはず……

水が無くなると危険なので、喉が渇きそうになる前に犬歯の裏を舐めて唾液を出して節約してました。昔、ジャンプの打ち切り漫画で得た知識が、こんな所で役に立つとは。
そしてついに建物群跡に到着しました。どんな建物かwktk。

DSC_0726
( ゚д゚)

( ゚д゚ )
建物跡っていうか、倉庫跡……。ほんとに跡……。遠回りした結果がこれだったので、足の疲労が倍増した気がしましたね。
でも、ここに向かう時に山の上に見えた建物がメインかもしれないと、気を取り直して進むことにしました。また少し歩いていくと開けた広場に出まして、門と城壁のようなものが見えてきました。そしてついに


DSC_0730
思わず『翼を広げて』を歌いましたね

ついに鬼ノ城到着!!圧倒的城壁、圧倒的門。
DSC_0729
修羅の力g(略

これです、これを待ってた。聖地巡り最高です!!全体の写真も載せたいとは思いましたが、やはりファンにはここに足を運んで、実際に見て欲しいので割愛。本当に苦労した甲斐がありました。そして、しみじみ思いましたね……

DSC_0732
最初から正規ルートで登ってれば良かった

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
鬼の城の設置店が近くにあるならポチ!!
お問い合わせはTwitterかコメでお願いします
記事検索
最新コメント
sponsored link
訪問した生徒数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ魔界村入口
ブログ魔界村入口
ミルクレープさんの魔界村はこちらщ(゚д゚щ)カモーン‼
カテゴリ別アーカイブ