夏競馬最初から、平常運転という名のろくでもない予想を繰り広げるくま子です。

今回は久しぶりに地方競馬の予想となります。

上半期の締めは『ジャパンダートダービー』を的中させてこそですよね。3歳馬のダート路線の最高峰を決めるレースですからね。


狙いたい馬が3頭しかいませんが予想していきましょう。

ジャパンダートダービー 2019 予想

レース展開の予想

大外のナンヨーオボロヅキが意地でもハナを取ると思います。他の馬を逃がしたら、わざわざ高知から遠征してきた意味がないでしょう。

この馬が頑張って逃げても他の馬に取っては、実質スロー以上ミドル未満くらいのペース。

途中で力尽きてロードグラディオ、ヒカリオーソに先頭が交代しても好位にいる馬が捲ってくるので、先行馬には厳しい展開になるでしょう。

ということで、好位~中団くらいで捲ってきそうな馬を中心を狙っていきます。

◎クリソリベリル

これ逆らったらダメなやつじゃん(´・ω・`)

もう書くことがないですよね。逆らうのが大好きな私でも、今回は素直に買います。サートゥルナーリアとは違うのですよ。

先行馬を見ながら勝負所で捲っていくだけのお仕事です。川田騎手、上半期の締めで久しぶりのGI勝利おめでとうございます。

〇ウィンターフェル

南関3歳世代のリーサルウェポン。

どうにも真面目に走っておらず、実力を発揮していないと専門家や厩舎のコメント。普段からコメントには踊らされていますが調教を見て思いましたね。

あっ、これ今回来るパターン。

気性の問題で調教方法を変え、ミューチャリーと併せたら同着という走りっぷり。血統で言えばクラシックに強いディープインパクト。母の父には3歳時に高いパフォーマンスを発揮する、プリサイスエンドを持っています。

東京ダービー組の他の2頭より、まだまだ上積みがあるとみました。

去年のクラシックではリコーワルサーという乗り難しい馬で、結果を出している鞍上森騎手もプラスポイントですね。

またスロー、ミドル。どちらのペースでも対応できて、相手なりにちゃんと走れるところもプラスです。

JRA勢とミューチャリーより、ガクッと下がると思うので高配当を狙って対抗です。

▲ミューチャリー

展開に左右されすぎる脚質はネック。

こちらも南関3歳世代では十分強い1頭です。ただ前走の様にペース次第ではひと伸び足りず届かなかったりありそうです。

枠順は良い所を引いたのでカバーできると思いますが、位置取りが後ろ過ぎたり、捌けなかったりとの不安もあると見ています。

ということで、単穴評価です。

買う馬は以上です。


~購入予定の馬券~


上半期最後のGIは狙ってみます。

3連単ながし 2点
クリソベリル⇒ウィンターフェル、ミューチャリー

ワイドながし 3点
クリソベリル⇔ウィンターフェル、ミューチャリー
ウィンターフェル⇔ミューチャリー

ジャパンダートダービー 2019予想 まとめ

せっかくなので上位人気消し馬の解説。

・ロードグラディオ 

前走、相手弱すぎ。距離延長?それでいて、デム様人気。

・デルマルーヴル

ローテ×。距離延長?大井の戸崎騎手人気。

・デアフルーグ

重馬場×。距離延長?

という感じで、あっさりとこの3頭が残りました。

馬券的には3歳馬で1.1倍というのは恐ろしいで気がしますが、さすがに他の馬が勝つビジョンが全く見えないという。

ということで、頭が堅いときの3連単狙いできっちり仕留めたいですね。ワイドもウィンターフェル⇔ミューチャリーも良いオッズなので押さえておきます。

皆様のジャパンダートダービーに幸あれ!!

くま子「函館記念で倍プッシュ!!」
images (15)
読者「あー、もうこれ的中しないヤツだ」

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました☆人馬共に無事なレースを願うポチをお願いいたします(*´ω`*)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

-----sponsored link-----