東京開催の連続GIが1度も的中していないくま子です。

反省の意味も込めて、簡単に振り返ってみましょう。

NHKマイル→タワロンは力が違う!!(キリッ→スタート失敗&ドン詰まりの12着

ヴィクトリアマイル→考えすぎて頭がフットー→ギブアーップ!!

オークス→ロンスパ戦になると思うからサトノワルキューレ(キリッ→ラスト2F戦でワルキューレ出番なし

ダービー→素直にダノンプレミアム!!→外枠で評価を下げたワグネリアンが優勝。なお皐月賞では本命だった模様。


とまあ、こんな感じでボロボロなわけですが安田記念の予想をしていきます。

安田記念 2018 予想

レース展開の予想と印

馬場は高速馬場。そして、先週と違って内よりは真ん中くらいが伸びそう。

大外枠にウインガニオンが入ってしまったため、もしかしたらアエロリットが逃げるかもしれません。

ヴィクトリアマイルでやらかした戸崎騎手は、今回はウインガニオンが前にいてもいなくても、ちゃんとペースを作ってくれるはずです。一応プロの騎手ですし、また同じミスはしないかな。聖闘士に同じ技は通用しないみたいな?

そうなると先行できていればスワーヴも早目に進出してきて、後半は厳しいペースになりそう

というわけで、高速馬場に対応できて、先行~中団で長く脚を使えそうな馬を中心に選んでいきます。

◎アエロリット

スワーヴと迷って、あえてえこちらを本命にするスタイル(`・ω・´)

前走の敗因は騎乗ミス、馬場、落鉄の三拍子。今回はレースの主導権を取れますし(予定)、馬場の良い所を走れるので、スワーヴが出遅れたらワンチャンありそうなので本命。

〇スワーヴリチャード

出遅れて何もできない可能性もあったりなかったり(´・ω・`)

スタートを決めてレーヌミノルの後ろ(前から4頭目くらい)にいてくれればいいですが、さすがに出遅れた場合、後方から一気に捲れないと思います。いや、もしかしたらそれくらいの能力があるかも?

出遅れて内で溜めて前が開いても高速馬場で先行勢は止まらないでしょうし、届かず2着というのも十分ありそう。

実力馬が距離不安で叩かれる時は、だいたい連を外さないパターンが多いです。ゲートは練習していますが、それでも取りこぼす可能性が拭いきれないので対抗評価にしました。

▲モズアスコット

今回はルメール騎手の先行策が炸裂…の予定。

先行勢の中なら長く脚を使えるタイプ。マイラーズで高速馬場対策?で、先行して結果を出しています。もしかしたら、同厩舎のリアルスティールのアシストがあるかもしれません

△ウエスタンエクスプレス

高速馬場には対応可能の血統で、こちらも長く脚を使うタイプで先行も可能です。

タイムが早すぎると厳しそうですが、香港トップクラスのポテンシャルと枠の良さでカバーできるかもしれません。

×サトノアレス ウインガニオン

サトノは上がり勝負のほうがいいとは思いますが、枠を活かせれば入着はあるかもです。前走はスタートから出していくことも試してましたし、スワーヴが前にいればマークしていけます。いなけれギリギリまで溜めて、イン突きもできそうです。

ウインガニオンは夏の左回り専用機なので、一応押さえておきます。番手からの競馬なら面白いですが、ハナに立った場合はアエロリットに潰されると予想しているので厳しいかなと思います。

~購入予定の馬券~

馬連
◎⇔▲
ワイド
◎⇔▲ 〇⇔▲

安田記念 2018 予想 まとめ

東京開催ラストのG安田記念の予想は、こんな感じになりました。

個人的には高速馬場で前有利のレースを予想しているので、後ろからの人気馬はズバット切ってみました。

くま子「去年は60万ペリカを逃した因縁のレース」
ダウンロード (13)
読者「今年はいくら逃すのかな?」

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました☆人馬共に無事なレースを願うポチをお願いいたします(*´ω`*)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ

-----sponsored link-----