今年、最初の芝GI高松宮記念が開催。軸馬は堅い(キリッ)と予想して、3連単で勝負した結果はこちら!!

高松宮記念2018  反省会

レース回顧

レースの結果の詳細、動画はJRAのHPでチェック♪
images
予想で危惧した通り詰まったお!!!!!!

予想で中京の馬場の回復の遅さは異常。前残りする馬もよく出るレースと書いておきながら、レッドファルクスを自信満々で3連単の頭にしたバカは私です(´・ω・`)

ミナリクの陣営のコメントを見たら、馬場が乾き切っていなかったそうです。昨日も一日晴れていましたが、回復しない中京の馬場とはいったい……。

本命のレッドファルクスは大外に出したいものの、前が壁になり内で進路を探すうちにレースが終了してしまいました。2週連続、危惧したことが的中してるんですけど(´;ω;`)ウッ…

対抗のレーミノルは特に不利もなく、力負けかなーという印象です。またレーヌミノル銀行に貢いでしまいました。いつ引き出すことができるのか?戦いはまだまだ続きそうです。

単穴のダンスディレクターはスタートが良すぎて?かかったぶん、最後の伸びを欠いた印象です。本当に買い時が噛み合わないので、引退する前には一度は馬券に絡んで欲しいです。

前走は本命にしたファインニードルを切ったのは、初の左回りと前走をさほど評価してなかったからです。

馬券はハズレ。

~ここからマーチステークスの反省~

images (29)
「これだから1番人気の横山騎手は……」

レースがスタートして、ハイランドリールの位置を見た瞬間、上記の様な顔になりました。案の定、レースには参加せず終了してましたね。

横山騎手曰く『馬がのびていた(疲れていた?)』そうです。

とりあえず、1番人気の横山騎手は対抗にして予想することにしたほうが良さそうですね。

馬券はハズレ(´・ω・`)

日経賞 反省会

レース回顧

レースの結果の詳細、動画はJRAのHPでチェック♪

無題
藤岡騎手、侮ってごめんなさい!!!!!!

本命にしたトーセンバジルこそが、過剰人気だったという罠
。レース後のデムーロ騎手曰く『右にもたれながら走っていた』そうです。フロック馬っぽいので、次は走るかもですね。

対抗ノーブルマーズは直線で伸びにくい内に進路を取ってしまったことが敗因かと思います。人気が落ちれば次回も狙っていきます。

単穴の4歳最強世代四天王のキセキは向こう正面でセオリー通り、進路を徐々に上げていき……

実況「キセキがポジションを上げて行きます!」
くま子「さすがルメール!そのまま良いポジションをキープ!」
実況「あっと、そのまま逃げます」
くま子「そのままって、そういうこっちゃねぇ」

馬が若いせいか、そのままスパートして9着に撃沈。スローな展開を嫌ったルメール騎手の騎乗が、裏目に出てしまったようです。

前回ガンコに本命を打っておきながら、今回は難癖をつけて軽視してしまいました。ガンコが逃げるということを、全く考えていなかったのは反省です。ここで5着くらいになってもらって、春天でガッツリ買うというゲス作戦は考えていましたけど。

馬券はハズレ(´・ω・`)

高松宮記念2018  反省会 まとめ

FullSizeRender
前走、本命だった馬が二頭も1着なんだけど!!!!!!

二日連続で前走本命の馬が1着っ……。圧倒的、悔しさっ……。大反省っ……。というか、この反面教師っぷりここそが、私のブログの真骨頂(開き直り)。

そろそろ、自分が一度本命を打った馬を信じても良い頃なんでしょうか?スラムダンクの安西先生がミッチーに言ったセリフを思い出しました。自分の予想を疑うことを覚えたら、疑いっぱなしという極端な思考を直さないとですね。

その辺を改善しつつ、水曜の大井競馬場の京浜盃、週末の大阪杯では少しでも結果が出せるようにしていきます。
くま子「大阪杯は前走本命のペルシアンナイトで勝負!!」
images (15)
読者「その思考を直すことが大切なんだよ…」

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました☆人馬共に無事なレースを願うポチをお願いいたします(*´ω`*)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ 

-----sponsored link-----