2018年、初めてデムーロ騎手を本命に挑んだ京都記念の予想結果はこちら!!

東京新聞杯2018 反省会

レース回顧

レースの結果の詳細、動画はJRAのHPでチェック♪

images
2週連続本命飛ばし炸裂ぅ!!!!!!

予想の印と実際の着順()

◎モズカッチャン(4着)

今回に限って隣のクリンチャーが好スタートを決めて、最高のポジションを取られる事案が発生。 

3コーナーあたりで微妙に進路を変えるために、若干ブレーキを欠けたのも最後に響いてしまったと思います。 馬場も若干外の方が伸びたかな?

〇アルアイン(2着)

ミッキーロケットが前に行ってくれたので折り合いには専念できましたが、外々を回すロスが響いた模様。

▲ミッキーロケット(7着)

積極的にポジションを取ったのは良かったですが、外からきたレイデオロに釣られての早く動き出してしまったのが痛かったです。

危惧していたように汚名挽回の騎乗になってしまったようです(´・ω・`)。

△レイデオロ(3着)

久しぶりとスローで掛かっていたのに加え、バルジュー騎手の迷騎乗で3着。

本日、一番頑張っていたのはこの馬

×クロコスミア(8着)

ずっと手綱を引いてた感じだったので、ちょっとスローに落としすぎたかなと思います。 

京都記念2018 反省会 まとめ

今週も4歳を買えばおkなレースでした(´・ω・`)

クリンチャーについては色々と恵まれた感じですが、距離は伸びても大丈夫でしょうし次回は素直に押さえてみます。

と、こんな感じで2連敗の2月ですが、来週は今年初のGIフェブラリーS。堅めの決着になりそうですが、ビシっと的中させたいですね。

くま子「フェブラリーSは得意なんですよ」
ダウンロード (13)
読者「全く根拠のない得意だろ?」

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました☆人馬共に無事なレースを願うポチをお願いいたします(*´ω`*)


-----sponsored link-----