天皇賞2017の反省会いきましょう。

私の期待したゴールドアクターはどうなったのかは、レース動画などで閲覧なさってくださいね。

天皇賞春2017反省会

レース回顧

レースの結果の詳細、動画はJRAのHPでチェック♪

ダウンロード (26)
やっぱりアクターはポツンでした!! 

ペースはヤマカツがグイグイ引っ張ってのレコード決着。ヤマカツとキタサンの間に割って入る馬もおらず、2番手から厳しいペースをそのまま制したキタサンが1着。

キタサンの後ろは取れなかったものの、枠順を活かしてシュヴァルグランが2着。

外を回したぶんロスが響いてサトノダイヤモンドが3着でした。

昨日の予想の印と実際の着順()

◎キタサンブラック(1着)

全ての好条件が揃っていたとはいえ、レコードを出しての完勝。強い、強すぎるの一言です。

〇ゴールドアクター(7着)

横山騎手の感じるゴールドアクターとは何だったのか。

作戦があって出遅れたかと思いきや、コメントでは『今日のところはスタートが全て。ガタガタした時にスタートが切られてしまって(引用元:netkeiba.com様)』。宝塚のゴールドシップの再現でしょうか。ゴールドつながりだけに。

横山騎手がコメントしてくれないから、私が代わりに『馬は頑張ってるよ』とコメントしておきますね。横山騎手も次回騎乗するなら、馬に負けないように頑張って欲しいと思います。

▲サトノダイヤモンド(3着)

やっぱり、外枠が響いて厳しかったようです。本当にそのぶんのロスだけでしたね。

△シュヴァルグラン(2着)

理想のポジションは取れなかったものの、馬のちからもあっての2着確保。マイラーズでの騎乗の悪さを返上。と思いきや、斜行で戒告されてました。

×ヤマカツライデン(15着)

いつもの形でしたが、後ろにはピッタリとキタサンがいては苦しかったですね。

天皇賞春2017  購入した馬券

3連複は2着の所にサトノを追加しておいたので的中。3着にはアルバートも追加。もちろんトリガミ。

軸2頭3連複

1着 キタサンブラック 

2着 ゴールドアクター ヤマカツライデン サトノダイヤモンド

3着 ゴールドアクター ヤマカツライデン サトノダイヤモンド シュヴァルグラン アルバート

私の感じたゴールドアクター馬券はハズレです。

3連単フォーメーション

1着 キタサンブラック サトノダイヤモンド

2着 私の感じたゴールドアクター

3着 キタサンブラック サトノダイヤモンド

さらにゴールドアクターから、キタサン、サトノへの馬連、ワイドも買ってたのでドマイナスです(´・ω・`)

天皇賞春2017 反省会 まとめ

久しぶりに的中しましたが、1番人気の3連複ではトリガミというかマイナスでした。ぶっちゃけ、馬連や、枠連のほうが高いっていう(´・ω・`)

こういう堅そうなレースこそ、馬連、ワイド。3連単で厚めに狙っていくべきでしたね。あまりに的中してないので疑心暗鬼になって、買い方がブレブレでした。

さすがに来週は3歳のレースなので、桜花賞と今回の反省を活かして薄目に手広くで狙いたいと思います。

くま子「予想はいつもブレブレです」
ダウンロード (13)
読者「そこを反省しろよ」

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました☆人馬共に無事なレースを願うポチをお願いいたします(*´ω`*)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ 

-----sponsored link-----