秋競馬最初のGIスプリンターズステークスから、ゴミ予想申し訳ございません。

圧倒的焼き土下座っ……。
無題

 

さて、ここからスプリンターズSの大反省会に移りましょう。

スプリンターズステークス2016

レース結果の詳細はJRAへ

ミッキーアイルが自分のペースでレースを作る。スムーズにスタートを決めて、中団の良いポジションを取ったレッドファルクスが豪快に差し切って一着。ミッキーが踏ん張って2着。番手を取るものの、その後上手く控えて足を貯めたソルヴェイグが3着というレース結果になりました。

~スプリンターズSの昨日の予想(実際の着順)~

◎(12着)ビッグアーサー

最初でソルヴェイグにポジションを取られ、直線でも他の馬に蓋をされ、行き場を失い躓いたりと散々な内容でした(´・ω・`)

○ネロ(6着)

頑張ってはいますが、GIの壁でしょうか。

▲(10着)ベルカント

スタートで他の馬にポジションを取られてしまった時点で、勝負はついてました。

△(1着)レッドファルクス

スタートで良いポジションも取れましたし、順当なところです。

×ダンスディレクター

大外回し過ぎて、カメラにも映ってませんでした(´・ω・`)

~実際に購入した馬券~

3連複ながし

1着 ビッグアーサー

2着 ベルカント ネロ

3着 ベルカント ネロ レッドファルクス ダンスディレクター スノードラゴン

ワイド

ビッグアーサー←→ベルカント ネロ

 

~スプリンターズステークス大反省会~

データ的に中山のバクシンオー産駒の成績、セントウルS勝ち馬からは本番で一着が出ていないこと。さらに、ロードカナロア、ジャスタウェイを沈めたことのある福永騎手ということであれば、もっとアーサーの評価を見直すべきでした。

ミッキーに至っては休み明けでもG出走なら、厩舎だってそれなりに仕上げてくるし押さえは必要でした。人気薄の田辺騎手と考えれば、ソルヴェイグもチェックできたかな?

それ以前にオッズに目が眩んでネロとベルカントを課題評価しすぎたのが一番の敗因です(´・ω・`)

くま子「凱旋門賞のハーザンドのオッズが美味しい気がする」
ダウンロード (13)
読者「反省って意味わかってる?」

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました☆人馬共に無事なレースを願うポチをお願いいたします(*´ω`*)
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
 
-----sponsored link-----