秋の大一番、ジャパンカップ2015の結果を見ていきましょう♪


結果の詳細はJRAへ

早いペースになるかと思いましたが、最後は末脚勝負のレース。距離延長がプラスで、瞬発力勝負に強いショウナンパンドラが1着。内が伸びる馬場を上手く通ったリアルインパクトが2着。伸びを欠いてしまったラブリーデイが残って3着という感じのレースでした。

私が購入した馬券は―、その前にお約束の一言いいですか?

で、でた~wwwレース直前に買い目を変更して当たらなヤツ~www

images (2)
私 で す

ツイッターで呟きましたが、内伸び馬場を考慮して買い目を変えました。さらに変えても変えなくても、どっちにしろ外れているというピエロっぷり。

男性にわかりやすく例えるならギャルゲーの選択肢が、どっちを選んでもバッドエンドだった時の心境でした

~購入した馬と実際の着順~

▲ダービーフィズ(9着)
前日ではサウンズオブアースだったのですが、 天皇賞を使った馬のほうがJCの成績が良いことと、順調に夏を使ってきて東京も走れる様なので変更しました。
理想的な走りだったのですが力が、あと一歩力が及ばなかった様です。

○トリップトゥパリス(14着)
前日ではナイトフラワーでした。凱旋門を勝利した馬ですら数年前のJCで負けてますし、さらに内が伸びる馬場ということでの変更。
ラブリーが見える位置で競馬をするかなと思っていたら、後ろからになってしまい最後は大外を回って終了でした。

◎ラブリーデイ(3着)
最後まで仕掛けるのを我慢していたのですが、距離の壁といったところでしょうか。

馬券のほうはラブリーから馬連、ワイド。とどめに血迷ってラブリーの単を購入する始末。今年、一番反省しなければならないレースとなりました。迷った時は見に徹する。こんな基本的なことができてませんでした。
読者の皆さまの反面教師になれれば幸いです。 

本日も閲覧頂き誠にありがとうございました☆
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人馬共に無事なレースを願うポチをお願いします☆彡

-----sponsored link-----