本日は日曜日に秋の大一番、ジャパンカップがあるので思い出のレースを語っていきたいと思います。

前回の記事にした天皇賞・秋が本当に素晴らしいレースだったので、 私はジャパンカップにとても期待していました。

私の好きなディープスカイ、天皇賞・秋を鼻差で制したウオッカ。2007年のダービー馬メイショウサムソン。ディープスカイ世代の菊花賞馬オウケンブルースリ。上位人気馬だけでも本当にゴージャスなメンバーに

yaruod02
ワクテカが止まらないんだお!!

GIがある週はずっとワクテカ状態なのですが、競馬を見る様になって初めてのジャパンカップだったのでワクテカMAX状態でした。週末になり、馬券はディープスカイを1着に固定の3連単→ウオッカ、サムソン、オウケン、アサクサへ流しました。
そしてワクテカMAX状態の中、ファンファーレが鳴り響き各馬がゲートイン。私の初めてのジャパンカップが始まりました―


結果の詳細はJRAへ

yaruo
9番人気のスクリーンヒーローが1着

TVで観戦していたのですが、盛り上がるというか東京競馬場内も『えっ?』という雰囲気になっていたのが伝わってきました。歓声というより、どよめきという表現がしっくり。
例によって男性読者にわかりやすく例えると、ギャルゲーで狙ってる女の子じゃないルートに突入しちゃった感じです
リア充の皆さんにわかりやす例えると、狙ってない子から告白された感覚で合ってますか?

こんな感じで私の初めてのジャパンカップは、上手く言葉にできない感じで終了してしまいました。どちらかというと、迷レースに近いかもしれませんが、印象に残っているので紹介してみました。

本日も閲覧頂き誠にありがとうございました☆
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
人馬共に無事なレースを願うポチをお願いします☆彡

-----sponsored link-----