今週末は上半期最後のGI宝塚記念ということで、思い出に残っている宝塚記念の回顧いきましょう♪

マーメイドSで200万のエア馬券を取り逃した私は、懲りずに宝塚でも3連単を狙っていました。データとギャロップから軸にしようと思っていた馬は逃げ脚質だったので、レース当日が重馬場になるように暇さえあれば雨乞いをしていました。(一般的に馬場が渋ると逃げ、先行馬が有利になるらしいので)

一週間の雨乞いが効いたのか、レース当日は小雨にはなったものの重馬場。馬券は◎エイシンデピュティ軸の3連単マルチ勝負。相手はサムソン、ロックドゥカンブ、アサクサキングスだったのですが、いまいち当たる気がしなかったんです。あと一頭、どの馬を入れるか迷っていると、スポーツ新聞の予想記事で人気のない馬をを推してる人がいたので、それに乗ることにしました。推している理由も、『重馬場もこなせるし、ラチ沿いに走った時のほうが好成績で、ディープインパクト出走のダービー2着馬』とか書いてあったと記憶してます。なるほど盲点になっている馬だと思って、その馬を入れました。つまり、軸一頭マルチ4頭にして、36点×200円で購入。

それでは2008年の宝塚記念を見てみましょう。



なんと予想に乗った馬が三着に入っての的中。配当約550倍×200円ということで、100kオーバーの大勝利♪
過去のメシマズ日記だから見逃してくださいね。

この宝塚が最後に的中した3連単ですし
(3単があまりに的中しないため、後々マイルールで禁止になりました)
にほんブログ村 競馬ブログへ宝塚的中祈願のポチをお願いします♪


-----sponsored link-----