競馬ブログの中で自称マキバオーのモノマネが一番上手い管理人が運営するブログはこちらです。

昨日の日記で予告した様におススメの競馬漫画を紹介……の前に、ダービー特別企画として無料の競馬ゲームをJRA様が某協会とコラボして提供なさっています。数少ない友人が教えてくれました。皆さんも試しに遊んでみましょう。その競馬ゲームとは

( ゚д゚)
  日本スモウダービー


友人曰く、去年は戦国無双。一昨年は萌え系だったそうです。久しぶりにタイムマシンがあったらなぁと思いました。イケメンやオンニャノコのほうがね、こう気持ちが入るかなと。まあ、でもこれはこれで面白いし、歴代のダービー馬と力士を知る機会としていいのかな。

さて、それでは本題のオススメ競馬漫画のご紹介。ただし、私が読んだことのある作品で独断と偏見でおススメしているので、合わなかったら申し訳。
それでは最初の作品は―

『みどりのマキバオー』
DSC_0173
アニメ化している唯一の競馬漫画で、パチスロのタイアップにもなっていますね。マキバオーの成長の物語で、ギャグ成分多めの作品となっております。最大のライバルであるカスケードとの対決は手に汗を握りますよ。そして泣けます。
続編で『太陽のマキバオーW』で続いているようです。

それでは次の作品はこちらです。
『イッキ!!』
3296-1
これマイナーすぎて漫画喫茶にもなさそう。男性が喜びそうな演出がありますが、レース内容とかリアリティがあって良い作品だと思います。
一度死んでしまった主人公が馬に転生して活躍するというストーリー。この作品でも泣いてしまうシーンがありました。
全9巻なので意外とサクッと読むことができるのも良いですね。

さあ、それでは次はこちらの作品です。
『Derby Queen』
2809f54414
これもマイナーすぎて、オススメしても読めない可能性が高いっていう。ぶっちゃけ、この著者の作品が好きなのでノミネートしました。少女漫画の絵のほうが同性の方は読みやすいかなというのも、ノミネートした理由のひとつです。
父親を落馬で亡くしてしまった少女がなんやかんやあって、ジョッキーを目指すというストーリーで全3巻。

他にも有名な作品であれば『風のシルフィード』、『優駿の門』、『ダービージョッキー』、『じゃじゃ馬グルーミンUP』などがありますけれども、長編なのでビギナーの方には読みにくいかなと思い割愛しました。
マキバオー以外の作品は見つけるのが困難かと思いますが、読んでいただけたら幸いです。
にほんブログ村 競馬ブログへポチるとダービー的中?
-----sponsored link-----