今週は競馬の祭典、東京優駿日本ダービーが週末に行われるので毎日がウキウキです。
ビギナーの方にわかりやすく説明すると、その年の3歳馬のレースの頂点を決めるレースなのです。人間に例えると、インターハイが開催するというほうがしっくりくるかもしれません。下記のようなイメージになります。

春の新人戦=桜花賞 皐月賞

夏のインターハイ=オークス(牝馬優駿) 日本ダービー(東京優駿)

秋の国体=秋華賞 菊花賞

これらが3歳馬のクラシックレースと言われており、もちろんGIレース(格が高い)であります。またしても、人間に例えると男子高校生、女子高校生が頂点を目指し競うわけですよ。その姿を見たら、その汗をクンカクンカしたくなりますよね?(思わず応援したくなりますよね?)

はい、本音と建前が逆になったところで実際に過去のダービーを見ていくことにします。と言っても、さほど競馬暦が長いわけではないので、私が知っている中でのおススメとなります。それでは2007年のダービーを一緒に見ていきましょう。黒いヘルメットで3番のに注目!!


牝馬が64年ぶりとなる東京優駿を制覇したレースです。まさに偉業ですね。
優勝したウオッカについて書くと、あまりに長くなってしまうので各自でググっていただければと思います。ググるの面倒だよ~っていう方のために簡単に説明すると、この後もなんやかんやあって、ジャパンカップを始め色々なレースで優勝して名牝の仲間入り。引退後は繁殖馬(マッマ)としての生活を送っています。

続きましては翌年2008年のダービーいきましょう。白いヘルメット1番の馬に注目!!


初めてリアルタイムで観戦して、馬券も購入したのがこの2008年のダービーでした。ディープスカイが最後の直線で大外から一気に抜き去るという、漫画にありそうなレースでスカっとした気持ちになりましたね。馬券は外れてガクッと来ました。馬券はアドマイヤコマンドを軸で買ってたのもで。

このレース後に出走していた『サクセスブロッケン』。レース時に某巨大掲示板に書き込まれたレスは今でも記憶に残っており、ダービーの時期でなくとも思い出します。 サクセスブロッケン!!!!!!当時のまとめ(にんじんch~競馬まとめブログ様)

今年はどんなレースになるのか楽しみですね。次回もダービーウィークということで、オススメ競馬漫画を紹介していきます。

にほんブログ村 競馬ブログへサクセスブロッケン!!!!!!したい方はポチ♪
-----sponsored link-----