GW前に投資というものを調べたくて本屋に行きまして

GL・BL本コーナーに直行しました。

あ、ありのままに起こったことを(略)状態になりました。ヲタクの悲しい性ですよね、まずは新刊チェック。ついでに投資の本も買いました。

それはさておき、今週はヴィクトリアマイル(以下VM)が開催されるので、それについての思い出を書いていきましょうね。時系列でいうと、 春の天皇賞の思い出の続きになります。

時は2008年―GIだけ狙おう作戦を展開していた私は、GI真っ最中であるに関わらずテンションは下がり気味でした。フェブラリーSから馬券が的中していなかったからです。それもそのはず、ビギナーにありがちな3連単ばかり狙っていたからです。
しかし、懲りずにVMでも3連単を狙うことにしました。

私なりにデータや過去のレースをチェックして、ギャロップを読んだりした結果。エイジアンウインズ、ウオッカのどちらを頭にするか悩んだのですが、エイジアンを◎にしました。ウオッカが海外遠征帰りの初戦だったので、普段よりパフォーマンスが落ちるのではないかと考えての、○ウオッカとなりました。馬券の種類は軸2頭流しに決定。
馬券を購入したことのない方向けにわかりやすく書くと下記のようなイメージです。

エイジアン→ウオッカ→3着
※この→の所を⇔とか、2着の部分の所に馬の数を増やしたりもできます。

なぜ、こんな買い方になったかと説明させていただきますと

馬券の買い方の種類をわかってなかったからです(ドヤァ)。同性の多い会社だったから、競馬に詳しい人が少なかったんです(単に友達が少ないのが原因)。

なかなか3着の馬が決まらなかったのですが、ギャロップを読み返していると決め手になる騎手のコメントを発見。3着候補はブルーメンブラッド、ニシノマナムスメ ベッラレイア ローブデコルテ、ジョリーダンスを押さえることにしました。

さあ、その2008年のVMはどうなったのか一緒に見て行きましょう。



審議の末、写真判定で2着ウォッカ、3着ブラッド。ついに初めての3連単的中。ハナ差という接戦でした。エイジアンが1着だったのはわかったのですが、2着が決定するまでずっとドキドキでした。
久しぶりに見直しましたが本当に接戦ですね。

ビギナーズラックか運命の悪戯かVMが的中してしまい、その後も懲りずに3連単に挑戦するのですが、そのお話しはまた次回に持ち越し。

そんな感じで初の3単的中したVMは思い入れのあるレースです。今週のVMは自信があるので、予想のほうはバッチリな感じになりそうです。
本日はVMの開催される東京競馬場のパドックの写真をアップして締めましょう。
DSC_0600
フェブラリーの二の舞になりませんように

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へVM購入予定の方はポチしましょう♪
-----sponsored link-----