RSSの設置に苦労して前フリを忘れたブログはこちらです。もう何時間費やしたのかなぁ……(遠い目)

それはさておき、うどん県の観光パート2いきましょー!!!!!!

前回の鬼ヶ島大洞窟から戻って高松城跡を訪れて、くりばやしk……、え?あれ?今、調べたのですが『栗林公園(りんりつこうえん)』って読むんですね。この2つを訪れたのですがちょっと天気が悪くて、写真はいまいちすぎるので残念ながら得意の割愛という方向で。

その翌日は渦潮を見るために徳島に行って参りました。実は四国に渡ってきた時に、すぐ渦潮が見れる施設の近くに行ったのですが見れず終いだったんです。施設の駐車場のオジサン曰く、渦潮はだいたいの出現時間が決まっているそうなんですね。私は24時間渦潮はゴゴゴ……って、出現していると思っていました。
しかし、今回は出現時間も調べているのでバッチリです。

DSC_0689
この日もまた天気が悪いし、風も冷たかったです……

写真の鳴門大橋の下に渦潮の道というところがあって、そこから渦潮を見ることができます。ただ橋の下にあって風もビュービュー入ってくるとこなので、本当に寒かったです。それでは待望の渦潮の写真にいきましょう。

DSC_0693
高知のりょうちゃんが私の推しメンとなっております。

…………、申し訳ございません、私の運の無さによりBIGな渦潮を見れず写真を差し替えさせていただきます。
出現時間になったら、ゴゴゴ……って出てくるわけではないらしいです。40分くらい待ったんですけど、すごく小さいのがちらほら出来たかな?っという感じでした。一緒に行った友人の話では「大きいのを見るのは運も必要だね……」だそうです。

といった感じで、うどん県の旅打ち観光日記は終わりにしたいと思います。
この場を借りて忙しい中、付き合ってくれた友人にお礼を伝えたいと思います。本当にありがとう。そして君は気付いてなかったけど

夜中に道路逆走しちゃってごめんね。私もしばらくしてから気づいたんだ(´・ω・`)

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
四国に行きたくなったらポチしましょう
-----sponsored link-----