~相互RSS~

反面教師と…鬼の城の聖地巡り~その3~

鬼の城が好きすぎて聖地巡りをして大変なことになった、日本で唯一のブログはこちらです。

日記の前に5回目となる相互リンク先、 『パートのおっさんのFX日記』を紹介させていただきたいと思います。相互リンクしてくださって本当にありがとうございます、圧倒的感謝です。
パートのおっさんがFXで2億を目指すというブログです。パートから?FXで2億?と思った方、早速 『おっさんの歴史』シリーズを読みましょう。リアルで『ざわざわ』が聞こえそうになりますよ。

それでは聖地巡り編~その3~を始めたいと思います。

断崖絶壁の様な道のりを持ち前の運動神経の良さと、鬼の城の聖地に来てるというテンションで何とか登り切りました。異性の方なら登りきれると思いますが、同性であれば困難だと断言します。鬼の城ファンの女性の皆さん、鬼ノ城に登ることがあれば必ず正規ルートを選びましょう
ふもとのほうを見た写真がこちら。

DSC_0718
にほんむかしばなしの景色のようです

そして第一目標の東門に到着すると、そこは……

DSC_0721
確かに跡だよね、うん……

正直、ちょっとしょんぼりでした。もうちょっと、こうドカーンと残ってる城壁というか門があるのかなぁって期待したたんですけど……。
気を取り直して看板で位置を確認すると

DSC_0722
真ん中に建物群の跡がある!!

最短ルートで正規のスタート地点にいけばいいかなと思っていたのですが、きっとメインは建物群でしょう。そちらに向かってレッツゴー!!

DSC_0725
ぴゃあああ!!でも、冬眠してるから大丈夫なはず……

水が無くなると危険なので、喉が渇きそうになる前に犬歯の裏を舐めて唾液を出して節約してました。昔、ジャンプの打ち切り漫画で得た知識が、こんな所で役に立つとは。
そしてついに建物群跡に到着しました。どんな建物かwktk。

DSC_0726
( ゚д゚)

( ゚д゚ )
建物跡っていうか、倉庫跡……。ほんとに跡……。遠回りした結果がこれだったので、足の疲労が倍増した気がしましたね。
でも、ここに向かう時に山の上に見えた建物がメインかもしれないと、気を取り直して進むことにしました。また少し歩いていくと開けた広場に出まして、門と城壁のようなものが見えてきました。そしてついに


DSC_0730
思わず『翼を広げて』を歌いましたね

ついに鬼ノ城到着!!圧倒的城壁、圧倒的門。
DSC_0729
修羅の力g(略

これです、これを待ってた。聖地巡り最高です!!全体の写真も載せたいとは思いましたが、やはりファンにはここに足を運んで、実際に見て欲しいので割愛。本当に苦労した甲斐がありました。そして、しみじみ思いましたね……

DSC_0732
最初から正規ルートで登ってれば良かった

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
鬼の城の設置店が近くにあるならポチ!!
-----sponsored link-----

反面教師と…鬼の城の聖地巡り~その2~

前回の続きからいきます。初めての方はちょっとスクロールしたら見れますからね。面倒だからリンクしてないわけじゃないですよ……たぶん。

やっとの思いで鬼ノ城のふもとに到着しました。
が、駐車場も異常に狭いし、私の他には2台しか車が停まっていません。準備している年配の方はウインドブレーカーっぽいのに、リュックにスポーツシューズで『THE☆ハイキング』な格好なんです。とりあえず現在地を確認すると―

DSC_0707
えーと、現在地は……(見にくい写真で申し訳)

どうやら正規ルートとは180度違う場所に来てしまったようです。正規のルートはこんな感じになってました。

DSC_0708
ふぇぇ、4時間コースとかあるよぉ……

登山が趣味であるMAXBETのZEROさんの 『山で死にかけた話』が頭の中をよぎりました。そこまで高い山じゃないし、天気は晴れのまま持ちそうだし。
でも、調子に乗って鬼の城の歌を聴きながら運転してきたから、スマホの充電が半分。予備充電は持ってない。調べ直して正規のルートからのほうがいいか、このまま登ってみようか悩みましたが―

「画面の向こうでは、たくさんの読者が期待してる……。だから、行かなきゃな(C.Vあおい輝彦)」
元ネタがわからない人はあしたのジョー2を見てね♪

これが私の生き様!!車に置いてあったSカップを一気に飲み干し、あんころもち、飲みかけの水、うどんキャラメルをお供に従え(前回のラストの写真ですね)、鬼ノ城へ向けていざ出陣!!

DSC_0711
思い切り「登山道」って書いてある( ゚д゚) 

DSC_0712
ジャリ道だし大丈夫。さんぽ歌っちゃうよー♪

うん?まあ、大丈夫大丈夫。

DSC_0713
まず目指すは東門。ART中のBGMを思い出してテンションUP!!

スマホの電源は切って節約しながら歩いていきます。

DSC_0714
こうやって階段みたいになってるなら大丈夫そう。

ちょっと端が濡れてるけれど、これならいける。部活してたから基礎体力はある……はず。

DSC_0715 (1)
ちょ、急になってきたんだけど、大丈夫かな……。

駐車場で見かけた年配の方がハイキングスタイルだった理由がわかりましたよ。それに引き換え私の装備なんて『ちょっとコンビニ行ってくる』です。
このちょっと上くらいで降りてくるおじさんに遭遇。平静を装って挨拶。

私「こんにちわー。お疲れ様です。」

おじさん「こんにちわー。えぇ?!こっちから登ってきたの?」

私「こんなルートって知らなくてですね。もっとさくっと観光できるかと思ってたんですけど」

おじさん「あ、それはあっちのルート(正規ルート)だね」

私「ですよねー」

みたいなやり取りをしました。明らかにおじさん驚いてましたね、軽く引いてたかな。『ちょっとコンビニ行ってくる』スタイルの異性が現れて、しかも単独ですからね。
それはさておき、振り返るとこんな景色。急な感じが伝わりますでしょうか。

DSC_0716
真っ白になるまで登ります……

周りの山とか景色が一望できてすごいんですよ。登山にはまる人の気持ちがちょっとわかりました。たまにはアウトドアも悪くない。そんな新鮮な気持ちで、さあ一気に登っていk

DSC_0717
これ登るの?(´・ω・`)
 その3に続く

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
登山したくなったらポチ♪
-----sponsored link-----
お問い合わせはTwitterかコメでお願いします
記事検索
最新コメント
sponsored link
訪問した生徒数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ魔界村入口
ブログ魔界村入口
ミルクレープさんの魔界村はこちらщ(゚д゚щ)カモーン‼
カテゴリ別アーカイブ