~相互RSS~

反面教師とデータランプ

最近は金太郎のリセットが甘いということですが、生徒の皆さんはトライしてますか?もちろん、先生はしましたよ。

600G直行しましたけど

それはさておき、本日の授業はデータランプについてです。
先日、某店に行きましたところ、前日、当日合わせて900Gはまりのバジ2があったんです。
前日の最終G数が見られるタイプなのにラッキーだなと思い、早速打ち始めました。

しかし3k使ったところで、嫌な予感がしたんです。いくら客層の甘いお店でも、何かおかしくないかなと。
データランプを見上げるとスランプグラフが、ちょっとだけ上がってました。

(;゚Д゚)危なーい!!!!!!

データロボのほうでも確認すると、ほんのわずかだけ上がっている部分があるんです。
しかも、タチの悪いことに当日の大当たりは0回の表示になってるんですよ。
よく他のサイトでもデータランプのズレとか話題になってましたが、本当に自分の身に降りかかるとはビックリしました。

データランプは機械なので故障もありますし、前任者の変則打ちで正しくカウントされないこともあります。
生徒の皆さんも、良い台を見つけたからといってルパンダイブしないように
まずははデータランプ、データロボをしっかり確認しましょう。
サラ金の写真をうpして、本日の授業を終わりにしたいと思います。

この歌唱力、N○kのど自慢なら一発退場レベルな気が……
DSC_0401

 
-----sponsored link-----

周囲を観察してたからできた、ハーデスの宵越し

今週はモグモグ風林火山が導入の店舗が多かったようです。
この台も前回の授業で取り上げたやじきたと同じ周期抽選となっていますので、生徒の皆さんは注意して打ちましょうね。

先日、某ホールでハーデスの当日498Gの台がありまして、前日のハマリG数を計算したところ480Gでした。
しかし、この店のハーデスを打つのは初めてなので、どれくらいのG数でリセットなのかわからない。

そんな時に常日頃から周囲を観察していたことが役に立ちました。よく見かける専業の方が前日450Gの台を打っていたことを思い出したんですよ。

『敵を知り己を知れば百戦危うからず』

簡単に説明すると、敵、自分についての状況をしっかり把握できれば百戦しても負けることはないという意味ですね。
周囲を観察していて、本当によかったt

リセットじゃねーか

皆さん、敵の知識・レベル、打ち出しG数もしっかり観察しましょう。
昨日が節分だったということで個人的神台である鬼の城の画像を張って、本日の授業を終わりにしたいと思います。


大修羅切りー!!!!!!(リア充に向かって

DSC_0263

-----sponsored link-----
お問い合わせはTwitterかコメでお願いします
記事検索
最新コメント
sponsored link
訪問した生徒数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ魔界村入口
ブログ魔界村入口
ミルクレープさんの魔界村はこちらщ(゚д゚щ)カモーン‼
カテゴリ別アーカイブ