~相互RSS~

思い出の機種編~旋風の用心棒・ドロンジョにおまかせ・スペックA~

オーイズミの株を買ってみたい

シュタゲをパチスロ化するほどアニメ版権に力を入れている会社なら伸びる気がするんですよ。アニメは世界に誇れる日本の文化ですからね。

さて、前回の続きということで、今回の思い出の機種編は2003年頃(平成13年)頃のお話です。

この年の最初に夜間の保育専門学校の面接に出かけましたが、結果は不合格。しかも、気になる人が転職で忙しくなり連絡も途絶えがちになりました。会いたいと思っても、2つ県を挟むくらいの距離だったので気軽に合えませんでしたし。

結局、私はこの年からパチ屋のホールスタッフにジョブチェンジすることになりました。昼間に働けて時給が良くて、夜間の学校に通えるという条件にホールスタッフがピッタリだったので。もちろん、自分が興味あったということもありましたけれども。
私のプランでは昼間はホールスタッフとして働き、夜は学校へ通い、休日は気になる人とのキャッキャウフフ予定だったのですが……。ホールスタッフになったのも、気になる人と疎遠になった原因の一部かもしれません。

さらにダメ押しで私にパチスロを教えてくれた師匠も、家庭の事情で帰郷するという別れの多い年でした。

一方、パチスロ業界は前年の終わりくらいから規制が変わって、爆裂機を縮小させる方向に向かってました。それでも十分、万枚は射程圏内の機種が多かったですけれども。4.5号機と呼ばれる台が多くリリースされ始めた年となってます。
それではこの年の思い出に残った機種を発表していきましょう。

旋風の用心棒(サミー)

『せんぷう』じゃなくて、『かぜ』って読みます。この台はもう一言、ジョージさん(主人公)素敵!!。私の荒んだ心を癒してくれたのは彼です。アニメもなかなか面白いので、時間のある方はぜひ♪
この台は旋風チャンスと呼ばれるATを経由して、ストックされたボーナスを放出するという台でした。演出も多彩だったことと、設定看破要素がハッキリしていたのでお世話になりました。辛いといえば辛い機種でもあったので、ライバルが少ないけれど店は設定を使ってくれて、私がそれを頂くというパターンが多かったです。

ドロンジョにおまかせ(平和)

様々なボーナスからAT突入のチャンスがあって、原作そのままの演出やセリフが再現されていて面白かった台。変則押しもOKで熱くなれる機種でした。

スペックA(オーイズミ)

最初でオーイズミを話題に出したのは、実は伏線だったんですよ(ドヤッ)。この台を知ってる人は少さそう。ノーマルタイプの機種です。子役補正機能?とかいうのが付いてまして、ガンガン取りこぼしてOKだからリーチ目を楽しんで、BIG中の技術介入も楽しんでよ!!みたいな台でした。打った回数は少なかったのですが、とっても面白かったです!!オーイズミがリリースした機種の中で最高峰だと思います
翌年リリースした『大繁盛本舗』については、そっとしておいてあげるのが優しさだと思うの。

というのが2003年の出来事と、思い出の機種となります。次回はホールスタッフ時代の話しや、年下の子とのエピソードを予定してます。あと空前絶後の大ヒットとなった救世主的な機種も、次回に持ち越しの方向で。

悪いわね、来週もまた付き合ってもらうわよ(旋風の用心棒の予告セリフっぽく)

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
大ヒット機種の予想がついた人はポチをお願いします☆彡

-----sponsored link-----

【お盆】ホールであった怖い話し()【企画】

夏といえばその昔、お昼の番組でお盆の週間だけ『あなたの知らない世界』っていうのが放送されていたんです。視聴者が実際に体験した不思議な話しを基に再現される、ドラマ仕立ての怖い番組なんですね。若い人たちなら『世にも奇妙な物語』のイメージかな。いや、私も若いから

それを思い出してお盆week特別企画、ホールであった怖い話し()を稲川淳二風に語っていきましょう

ちょっと前の話しなんですけどね、休日に某ホールへ出かけたんです。休日なので、そこそこお客さんがいるなーと思いながらパチスロコーナーへ行くと、宵越し383Gのゴッドーイーターが空席になってましてね。とりあえずイーターを確保してから、他の機種もチェックすることにしました。そうするとハーデスの宵越し920Gくらいの台も空いているんですよ。

DSC_0201
※写真はアイキャッチのつもり

いつもなら彼氏候補のコウタきゅんイーターを取るんですけどね(萌え≧期待値)
でもその日はなぜか、ハーデスを打ちたい気分だったのでそっちを優先したんですよ。そうしたら、すぐ当たっちゃいましてね。また犬が出てすぐ終わるのかな~、嫌だな~、怖いな~って思ってたら、やっぱり犬なんです。
ところが、これが意外なことに伸びまして600枚ちょっとになったんですよ。

気分を良くした私は、イーターも打てるかなぁと思って戻ってみたんですけど、残念ながら下皿にコインがあったんです。うわ~、分かってる人にやっぱり取られちゃったかぁと思って、コインを流して帰ろうとしたんですけど、暑い中移動するのは面倒なんですよね。とりあえず、近所のスーパーで日用品を購入してから、戻ってみて空いてなければ別の店に行こうと考えました。

買い物を済ませてから戻ってみると、やっぱりコインが置いてあるんです。データランプも回ってない感じでした。スタッフに呼び出してもらうことも考えたのですが、イーターはこれからも打つ機会もあるし、スタッフに怪訝に思われることも良くないですよね。ここは無理をせずに、移動することにしました。

ところが、店を出てからは何ともなかったんですけど、ちょっとずつ違和感を感じましてね。なんだか落ち着かないんですよ。うわ~、これはまずいな~、何かあるな~と。
でも、それがわからない。わからないから落ち着かない。

そしてついに、移動中に『ああっ!!』となったんです。





あのコイン私が最初に置いたやつだ……

以上、ホールであった怖い話し(?)でした。

本日も閲覧いただき誠にありがとうございました
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
怖い話しが好きな人はポチをお願いします☆彡

-----sponsored link-----
お問い合わせはTwitterかコメでお願いします
記事検索
最新コメント
sponsored link
訪問した生徒数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ魔界村入口
ブログ魔界村入口
ミルクレープさんの魔界村はこちらщ(゚д゚щ)カモーン‼
カテゴリ別アーカイブ